私の町は人口25万人、それも最近合併したからですが、
本当は中心部の町だけなら15万人しかいません。

そんな地方都市にもかかわらず、
病院の数が多い、多すぎるくらいです。

それに最近はデイケアの施設があちこちに建設中で、
どこにこれだけの入所者がいるのかと思うくらいです。

しかし助かるのはそこでの雇用が増えることです、
姉も派遣に登録していますが、
紹介されるのはデイケアの仕事がほとんどです。

デイケアの仕事が悪いわけではありませんが、
やっぱりデスクワークなどのような仕事がいいに決まってます。

県庁も所在地なので確かに官庁もたくさんあります、
しかしその官庁で働くパートさん達は皆さん高齢なのに辞めないのが現状です。

それだけ働きやすい仕事なんでしょうね、
官庁だから時給もいいでしょう、仕事時間も決まっています。

なんと言っても環境がいいのが一番のメリットではないでしょうか。
それに引き替え姉のようにデイケアばかりの派遣の仕事、
ちょっとかわいそうな気もしますが、仕事がないよりもいいと思ってます。

でもこの町の派遣の仕事はほとんどすべてがデイケアなどの介護関係の仕事ばかりです。
こんなにも官庁の施設が多いのにほとんど派遣の仕事として表に出てきません、
やっぱり役所の仕事は辞めたくないのでしょう。

役所の仕事がしたいのなら公務員試験に合格することなんでしょうね、
だから最近の若者は公務員志望が多いと聞きますから。

参考 40代 派遣会社 おすすめ

関連記事

    None Found