白ニキビと言うのは、ニキビの初期段階で毛穴の中に汚れが溜まっている状態です。
見た目は黄ニキビと勘違いされがちで黄ニキビは症状が一番進行した状態です。
膿が溜まった状態が黄にきびでニキビの周りが炎症して赤くなります。
白ニキビをどうするかですが、「明日大事な予定がある」などの予定がある場合白ニキビでしたら潰さず放置し風呂上がりに化粧水だけ軽くつける事をおすすめします。
ニキビと言うのは自然に治るものです。
如何にニキビの原因を作らないかが大事です。
ニキビというのは自分が1回気にし出せば鏡を見た時物凄く目立つものになります。
ですが白ニキビの場合他者からはさほど気づかれない気づかれてもほぼほぼ何も思われない事の方が多いと思います。
ですので、放置しケアしてあげることをおすすめ致します。
ですが、ニキビが大きくどうしても潰したいという時は潰してしまえばいいと思います。
白ニキビを潰しても問題無いと言えば少し違いますが大して問題はありません。
ですが潰した後ケアは絶対にした方が良いです。
ケアをしないと場合によると白ニキビから進行したニキビが出来る場合もあればニキビの数が増えて隠しきれなくなったり他者から気にされない範囲を超えるニキビの原因になります。
ケアと言いましても洗顔をするだけではいけません。
洗顔をすると肌の状態は乾燥した肌になります。乾燥した肌のままでいるとシワができたり肌が荒れたりします。
洗顔をした後は必ず 化粧水を付けましょう。化粧水等は女性のする事。男はボディーソープで顔を擦るように洗う。
というのは間違いです。化粧水は名前こそは化粧、と女性用っぽいですが、男女共用です。
近頃は男性用化粧水なども出ています。結論で言いますと、 白ニキビは基本放置。
だが、本当に気になって仕方がない場合は潰そう。潰した後は、放置した場合より入念にケアをしてあげることです。
白ニキビは、ほとんどの人がなる物です。なってしまえば基本自然治療です。
なる前にケアをしてあげる事が大切です。

こちらにも詳しく書いてあるので参考にしてください⇒白ニキビ 潰す

関連記事


    ビタミンEの働きとニキビとの関わり ビタミンEは「若返りの栄養素」とも言われ、抗酸化作用、老化の予防、生殖機能の維持、美肌効果などが主な効能です。 そのいずれもがニキビのケアにも効果をもたらしています…


    ニキビ跡が赤いのはメラニンそのもの ニキビの炎症が治まって完全治癒した後も、赤い跡が残ることがあります。 赤から褐色や黒褐色に変色してシミのようになってしまった場合は手ごわいです。 これは皮膚のメラニ…